お知らせ

2018年05月21日(月)

初期パスワード変更のお願い

印刷をされる方はこちらのPDFをご利用ください(147KB)

2018年5月7日付け各社報道機関により、千葉県・埼玉県自治体のカメラが相次いでハッキングされていることが取り上げられました。 インターネットに接続されていたこれらのカメラは、パスワードがデフォルトのまま運用されていたために、第三者により操作不能状態、画面上の文字列を書き換えられるなどの状況に陥った模様です。

インターネットに接続している場合は、初期パスワードを用いて不正にアクセスされる恐れがあります。 管理者及び各ユーザー様は初期パスワードのご確認をお願いいたします。デフォルトのままの運用はお控えください。


各メーカー別 パスワード変更について

WEBGATE製レコーダー・FOCUS製レコーダー
WEBGATE製及びFOCUS製レコーダーにつきましては、設置後必ず初期パスワードの変更をお願いいたします。 変更方法につきましては、製品同梱の「初期パスワード変更のお願い」をご覧ください。 以下URLにも手順方法を掲載しております。
Bosch製カメラ・レコーダー
Bosch社が昨年末から出荷されている最新カメラ製品(ファームウェアバージョン6.41以降プリインストール品)では、 工場出荷状態においてユーザーが作成するパスワード入力が必須となっており、パスワードなしでご利用いただくことはできませんが、今一度、以下についてのご確認をおすすめいたします。
  • ①カメラパスワードの確認
    Boschカメラ製品利用のシステムを導入されているお客様環境のパスワード設定のご確認をお願いいたします。 特にインターネットに接続されている環境にてご利用頂いているお客様においては早急にご確認いただくことが必要となりますが、閉域ネットワーク環境でお使い頂いている環境においても逐次ご確認をお願いいたします。
  • ②録画システム、ソフトウェアパスワードの確認
    DIVAR IPシリーズや統合ビデオ管理システムBosch Video Management System製品については、管理者および各ユーザーのパスワード、システム全体におけるグローバルパスワードのご確認をお願いいたします。 Bosch Video Client、Video Security、DIVAR 700を含む旧製品についても管理者および各ユーザーのパスワード設定のご確認をお願いいたします。
上記製品以外(WEBGATE製カメラ・HiSharp製カメラ等)
パスワードの設定はございません。

パスワード変更後は、必ず変更後のパスワードをお控えください。 パスワードを失念した場合、復旧には工場での初期化が必要となります(有償)。

お知らせ履歴


BOSCH
CNB
HISHARP
Panasonic
SeeEyes
SEMOCON
Suprema
WEBGATE
株式会社 店舗プランニング 東京本社
〒151-0061 東京都渋谷区初台1-46-3 シモモトビル2F
TEL/ 03-3378-4901 FAX/ 03-3378-4906